「進撃の巨人」の謎が分かった

考察が正しければ、ネタバレになってしまいます。ご注意ください。

【121話のネタバレ考察】「あの景色(エレンとグリシャの見た未来の記憶)」は、地ならしに見せかけた壁の崩壊

先日、このようなツイートをしました↓ 読み返したけど、やはり「あの景色」は「地ならしと見せかけた壁の崩壊」で合っている気がする。正確にはグリシャにとっては恐怖の「地ならし」に見え、エレンにとっては自由の「壁の崩壊」に見えている。ベルリンの壁…

【30巻ネタバレ】進撃の巨人120話「刹那」は、「始祖ユミルこそが不自由の象徴」だと判明した回だった

進撃の巨人120話「刹那」を、短くネタバレすると↓な感じです。 エレンとジークが接触。座標に到着。 ジークはエレンの真意を試し、エレンがウソをついていることを見抜く。 始祖ユミルが、不自由な存在であったことが判明する。 ジークが始祖の力を手にする…

進撃の巨人の最終回予想が当たる気しかしないので、書いておく

私は以前から、進撃の巨人の最終回結末の予想をしています↓ www.riarebi.net 予想の方向性は今でも変わっていません。 でも↑の記事を書いてから1年以上が経過し、色々と情報が増えたこと。 それと最新119話によって、具体性がかなり見えた気がするので、アッ…

【29巻ネタバレ】進撃の巨人119話は「最終回の結末が具体的に見えた」と感じる回だった

進撃の巨人119話「兄と弟」を、短くネタバレすると↓な感じです。 エレンとジークの接触を支援する者たちと阻止する者たちの攻防戦が続く。 ファルコとコルトに同情を見せながらも、ジークが叫ぶ。 無垢の巨人となったファルコがポルコを喰う。 エレンとジー…

「二千年後の君へ」の「君」が「エレン」である理由

先日このようなツイートをしました↓ 1話の「二千年後の君」はエレンの13年後の誰かではなく、エレン自身という方が可能性が高いと思うな。つまり始祖ユミル・フリッツは、始祖だけど初代の王じゃないってことになるんじゃないかと。実際マーレでは、始祖ユミ…