「進撃の巨人」の謎が分かった

考察が正しければ、ネタバレになってしまいます。ご注意ください。

「進撃の巨人」100話の感想【ヴィリーの死の予想は大当たりでしたね他】

 

最新100話では「予想どおり」ヴィリーがエレンに殺される展開となりました。
と言っても予想したのは私ではなく、コメントをくださったsepさんなのですが↓

 

 

ちなみに↑のsepさんの予想が当たったことで、私の今後の予想の方向性↓も書いた当時より確度が上がったのではと感じています。

 

 

www.riarebi.net

 

最新100話ではこの他にも読んで感じるところがいくつかあったので、1つずつ別記事で書いていければと思っています。

ただもしかすると書くための時間が取れないかもしれないので、取りあえず以下ざっと触れるだけ触れてみることにします。

 


エレンの手紙はヴィリーに届いた

 

 

 

エレンの手紙の宛先はジークだと思っていたのですが、わざわざ家族ではないというあたり違うのかもしれません。


「じゃあなんでジークじゃなかったら、ヴィリーになるの?」というところなのですが、消去法です。

残念ながら今のところ根拠はあまりありません。


エレンと一緒にマーレに潜入しているパラディ勢力という考え方もできますが、だったら今回わざわざこの件を出さないと思うんですよね。

もともと私はエレンとヴィリーが繋がっていると思っています。

なのでジークじゃなければヴィリーかなと。

そしてファルコが、後に手紙の内容を知るという展開とかアリだなと思っています。

 

 

マーレの軍幹部たちもエレンに殺される

 

 

 

この予想は当たるんじゃないかと期待しています。

 

f:id:edonopoh:20171211102008p:plain

「進撃の巨人」100話より

 

↑のとおりヴィリーはマガトに「レベリオ収容区のエルディア人は哀れな被害者でなくてはならない。予期せぬ襲撃の被害者だ」と言っています。

そしてこれは当然「最小限の犠牲をもって、世界から最大限に哀れな被害者だと思われることが理想」なハズです。

「マーレ軍の幹部を端に一区間にまとめる」というのは、関係のない他の人間をできるだけ巻き添えにしないという配慮だと思います。

 


ジークがエレンをパラディ島に追い払う

 

 

 

パラディ勢力と世界軍の決戦の地はパラディ島になるでしょう。

エレンも「祭りが終わったら故郷(パラディ島)に帰る」と言っていますし。

 

エレンの目的はマーレをぐちゃぐちゃにすることではありません。

最小限の被害で「自分(エレン)が世界にとって決して存在してはいけない悪」と世界中から思われることだと私は予想しています。

しかしそうすると、エレンがヴィリーとマーレ軍幹部だけ殺してパラディに戻るのは不自然な行動になってしまいます。

つまり誰かがエレンをマーレから追い出す役が必要となります。

で、私はエレンとジーク(とヴィリー)は繋がっていると思っているので、ジークがエレンを追い出す展開になるんじゃないかと考えている次第です。


ただどうもヴィリーは戦槌の持ち主ではない「ロッド・レイスみたいな当主」のようななので、もしかしたら戦槌が絡むという可能性もあるかもしれません。

 


エレンとジークが始祖の力ですること

 

 

 

 

これは物語の終盤の予想です。

最終的にエレンはジークと接触する形で、始祖の力を発揮するのだと思います。

そして私は今のところ「エレン(とジーク)はこの世から実質的に巨人をいなくすることが目的」だと予想しています。

 

なので彼らが始祖の力を使ってすることは、

 

  1. 壁の巨人に命じて、アニのように結晶化した「全ての知性巨人の持ち主たち」を永久に封じ込めさせる
  2. エルディア人の記憶を改竄。自分たちが無垢の巨人になる「悪魔の末裔」であることを忘れさせる

 

の2つかなと思っています。

 

1に関しては過去記事↓で書いたとおり、知性巨人の持ち主全員がアニのように結晶化すれば、赤子継承がされないのではないかと。
白い長老さんがコメントくださったように、エレンが他の知性巨人を喰って一まとめする可能性もあると思っています)

 

www.riarebi.net

 
もしこの仮説が当たっていれば、事実上この世から知性巨人を消すことができます。

水晶体となった彼らを、誰も触れられないようにしてしまえば良いのです。

 

私の妄想では、

レイス家の教会の地下で知性巨人たちが結晶化

数千万の壁の巨人たちが水晶体を守るように覆いかぶさって硬化。

これで永久に封じ込めという展開なのかなと。

チェルノブイリの石棺みたいな感じをイメージしています↓

 

f:id:edonopoh:20171211105034p:plain

 

 

あと別の可能性として、

知性巨人たちが海の底で結晶化

壁の巨人たちが海の中に入って水晶体を守るように硬化

海にできた巨人の道を通って、壁内のエルディア人たちが大陸に帰る

みたいな展開もありなんじゃないかと。

まあでもこれはさっきのよりは可能性が低そうです。

 

2に関しては、エルディア人が無垢の巨人になるという事実は消せないものの、せめて彼らの記憶の中からは消そうという展開ですね。

ただエルディア人以外の記憶改竄は無理なので、完全に消えることはありません。

でもそこはほら、リベラルやポリコレの精神で乗り越えましょうということで↓

 

f:id:edonopoh:20171211105856p:plain

「進撃の巨人」100話より

 


やはり今度の英雄役はファルコ



 

 

ライナー→エレン→ファルコの「英雄」の流れは、今回でより確度が高まったように感じます。

英雄という言葉は今回ライナーのセリフで強調されていたし、かつてエレンもこう言ってましたしね↓

 

f:id:edonopoh:20171211130423p:plain

 

f:id:edonopoh:20171211130441p:plain

「進撃の巨人」66話より

 

今回のライナーはこのときのエレンとそっくりです。

そりゃエレンも「やっぱりオレはお前(ライナー)と同じだ」と言うハズです。

 

そしてこの「英雄」の役は、今回の件を経てファルコの順番になったのだと思います。