「進撃の巨人」の謎が分かった

【a.k.a. 進撃の巨人 ネタバレ考察マガジン】 考察が正しければ、ネタバレになってしまいます。ご注意ください。

【考察】地鳴らしでパラディ島はどうなるのか【138話以降の展開予想】

62話までさかのぼる。 エルヴィンは壁内クーデターに成功し、王政を転覆させた。 このクーデターと、現在のイェーガー派のパラディ島統治の様子は似ている。 なので本記事も、前記事、前々記事と同様に重なるポイントを挙げ、そこから予想できることを書いて…

【考察】138話以降の展開が「礼拝堂地下~オルブド区外壁」から予想できる理由【137話までのネタバレあり】

「礼拝堂地下~オルブド区外壁」と「座標~スラトア要塞」の展開は、とてもよく似ている。 「礼拝堂地下~オルブド区外壁」は62話~68話。 エレンとヒストリアがロッド・レイスに連れ去られ、ロッド巨人がヒストリアに斬られる展開が描かれた。 「座標~スラ…

【考察】かさなる始祖ユミルとヒストリア【122話までのネタバレあり】

ヒストリアと始祖ユミルの人生はとてもよく似ている。 なので今回は、2人の人生の共通点を挙げてみる。 そして、そこから見える始祖ユミルの気持ちを考察したい。 【目次】 ヒストリアと始祖ユミルの共通点 大人たちに囲まれて殺されそうになる 相手が利己心…

【考察】「いってらっしゃい、エレン」はミカサの諦め(131話までのネタバレあり)

「いってらっしゃい、エレン」は、ミカサの「諦め」の結果。「もう諦めない」「最終的には諦めたんだから」ミカサは(今の道ではない古い道で)エレンが行くのを諦めた。#進撃の巨人考察 pic.twitter.com/OjY9ujEwBm — エドノポーは進撃の巨人を考察しています…

【考察】ラムジーは生きている

今回の記事は、過去記事に書いた内容をタイトルに合わせて編集しただけのものです。 なのでタイトルをご覧になって「あれ、これエドノポーが前から言うてるやつやん」と思われた方は、読んでくださっても時間の無駄になってしまうかもしれません。 予めご了…